\ テンマクのディスカウントSALE継続中! /☞ 記事を読む

【2024最新】フレックステイル「タイニーリペル」徹底レビュー:虫除けランタンでキャンプを快適に! | FLEXTAIL TINY REPEL

夏のキャンプやアウトドアを楽しむ際、皆さんは虫除け対策を十分に行っていますか?

フレックステイル「タイニーリペル(TINY REPEL)」は実用的な虫除け効果とランタンが一つになった画期的なキャンプギアです。

タイニーリペルは軽量で持ち運びやすく、キャンプやトレッキングに最適。ミニマムに虫除けが持ち運べるこの製品は、夏のアウトドアの必需品となるでしょう。

本記事では、フレックステイルの「タイニーリペル(TINY REPEL)」がどのようにしてキャンプをより快適にするのか、その魅力を詳しく解説します。

購入を検討中の方や、最新のアウトドアギアに興味のある方は必見ですよ!

では詳しく解説していきます。

目次

フレックステイル(FLEXTAIL)とは?

フレックステイル(FLEXTAIL)は、キャンパーの間で高く評価されているブランドです。

フレックステイルの製品は革新的なデザインと機能を持ち、キャンプやトレッキングでの使用においてその高品質と耐久性が実証されています。

例えば、エアポンプ蚊除けマットランタンなどがあり、これらはすべてアウトドアライフをより快適にするために提供されています。

フレックステイルの概要

出典:FLEXTAIL

フレックステイル・テクノロジー株式会社(Flextail Technology Co.,Ltd.)は、2015年に中国・上海で設立されたアウトドアギアメーカーです。

創業者4名は同じ大学を卒業した友人であり、アウトドアをより楽しむために荷物を軽くするという目標を掲げてスタートしました。

フレックステイル(FLEXTAIL)は、小型エアポンプエアーマットなどの革新的な製品で知られ、クラウドファンディングで大きな成功を収めています。

筆者は「Tiny Pump 2X」を愛用しています。コンパクトでかなり便利なエアポンプです。

フレックステイル製品の特徴

出典:FLEXTAIL

フレックステイル(FLEXTAIL)の製品は、その軽量設計と多機能性が際立っています。以下に主力商品の特徴を簡潔にまとめました。

TINY PUMP / TINY PUMP X

  • コンパクトで軽量: 重量わずか80gの小型エアポンプで、持ち運びが容易。
  • 多機能性: TINY PUMP XはLEDランタン機能を搭載。
  • クラウドファンディング成功: 1900万円以上の資金を獲得。

TINY PUMP 2X が最新モデルで、3-in-1機能を備えた小型のアウトドアポンプ!

MAX PUMP2 PRO

  • 高出力: シリーズ最高の出力を誇り、迅速な膨張が可能。
  • 防水性能: IPX7の防水性能を持ち、雨天時も使用可能。
  • 多機能性: LEDライトとモバイルバッテリー機能を搭載。

MAX REPEL

  • 携帯性: 市販のシートが装着できる携帯型蚊取器具。
  • 多機能性: 2タイプの温度設定とモバイルバッテリー機能。

フレックステイルの製品は、キャンプやアウトドアでの使用に最適で、革新的なデザインと高い耐久性が特徴です​

フレックステイル「タイニーリペル(TINY REPEL)」とは?

「タイニーリペル」の概要

出典:FLEXTAIL

「タイニーリペル(TINY REPEL)」は、フレックステイルが提供する革新的な虫除けランタンです。

キャンプやアウトドア活動を快適にするために設計されており、軽量かつコンパクトで持ち運びが簡単です。

出典:Amazon

さらに、強力な虫除け機能ランタン機能がこのギアに集約されており、虫除け効果と夜間の照明を同時に提供します。

この製品により、ユーザーは快適で虫のいないアウトドア体験を楽しむことができます。

「タイニーリペル」のスペックと機能

「タイニーリペル(TINY REPEL)」は以下のスペックと機能を持っています:

項目詳細
製品名タイニーリペル(TINY REPEL)
メーカーフレックステイル(Flextail)
重量約148グラム
サイズ直径36mm、高さ144mm
バッテリー容量4800mAh
充電ポートUSB-C
充電時間約2.5時間(5V2A)
ランタン明るさ50ルーメン、100ルーメン、200ルーメン、400ルーメン
ランタン持続時間10時間(高輝度)、50時間(低輝度)
虫除けモード10時間(キャンプモード)、7時間(アウトドアモード)
虫除けカートリッジ約8-10時間の持続時間
防水性能IPX5
取り付け方法磁石、メタルハンドル、三脚取り付けオプション
その他の機能パワーバンク機能(4800mAh)、内蔵マグネット
価格(税込み)¥6,580

このランタンは、軽量かつコンパクトな設計により、バックパックやギアケースに簡単に収納できます。また、充電式のバッテリーは長時間使用が可能で、アウトドアでの使用に最適です。

ただし、日中に虫除けモードを使用すると、夜間にランタンとして使う際にバッテリーが切れる可能性があるため、ランタン機能は補助的な使用に留めることをおすすめします。

「タイニーリペル」の使用方法

「タイニーリペル(TINY REPEL)」の使用方法は非常に簡単です。以下の手順で使用できます。

ランタンモード

本体の向かって右側のボタン(照明のマーク)を操作すると、照明をオン・オフおよび明るさの調整ができます。

  • ダブルクリック: 照明がONになります。
  • クリックごとに明るさが切り替わります:
    • 1回目: 50ルーメン
    • 2回目: 100ルーメン
    • 3回目: 200ルーメン
    • 4回目: 400ルーメン
    • 5回目: OFF
  • 参考動画

    <出典:FLEXTAIL>

虫除けモード

本体の向かって左側のボタン(ヒーターのマーク)を操作すると、虫除けモードをオン・オフおよびモードの切り替えができます。

  • ダブルクリック: 虫除けモードがONになります。
    • 最初は「キャンプモード」(インジケーター:緑色)
  • もう一度クリック: 「アウトドアモード」(インジケーター:赤色)に切り替わります。
  • さらにもう一度クリック: 虫除けモードがOFFになります。
出典:楽天市場

虫除け機能は、「市販の蚊取りマット」を使用することが可能です(※蚊取りマットは2枚同時使用可能)。

メーカーは「FLEXTAIL純正品の使用」を推奨していますが、入手が難しい場合は「ベープマット」など市販の蚊取りマットを使用することになります。

パワーバンク機能

出典:FLEXTAIL
  • タイニーリペル本体側の充電ポートにUSB-Cケーブルを挿し込みます。
  • その後、充電したい機器(スマートフォンなど)の充電ポートにケーブルを挿し込みます。
  • これで自動的に給電が開始されます。

以上のように、「タイニーリペル(TINY REPEL)」は使い方も非常に簡単で、多機能性と携帯性に優れています。

これにより、キャンプやアウトドアでの快適な時間を提供し、虫のいない快適な空間を作り出します。ぜひ「タイニーリペル」を活用して、より楽しいアウトドア体験をお楽しみください。

「タイニーリペル(TINY REPEL)」のメリット

フレックステイル「タイニーリペル(TINY REPEL)」は、多機能でアウトドア好きな方にとって非常に便利な製品です。以下に、主なメリットは以下の通りです。

タイニーリペルのメリット
  • 軽量&コンパクトで携帯しやすい
  • 多機能で利便性が高い
  • 実用的な虫除け効果が得られる
  • 長時間動作で安心
  • 明るさ調整が可能
  • IPX5の防水性能
  • 多用途の設置方法

それぞれ詳しく解説していきます。

【メリット①】軽量&コンパクトで携帯しやすい

重さ約148グラムで、非常に軽量かつコンパクトなデザインです。持ち運びが簡単で、バックパックやキャンプギアに簡単に収納できます。

ズボンのベルトループに引っ掛けても使用できます!

【メリット②】多機能で利便性が高い

出典:Amazon

蚊除け機能、ランタン機能、パワーバンク機能を備えた3-in-1デザインで、アウトドアでの多様なニーズに応えます​。

【メリット③】実用的な虫除け効果が得られる

虫除けマットを熱することにより虫除け成分が放出し、効果的に蚊や他の虫を追い払います。蚊除けマットの効果は実証されたものであり、実用的な虫除けとして活躍してくれます。

【メリット④】長時間動作で安心

低輝度モードで最大50時間、虫除けモードで最大10時間の連続使用が可能です。長時間のアウトドア活動にも対応します。

【メリット⑤】明るさ調整が可能

出典:Amazon

ランタン機能は50ルーメンから400ルーメンまで4段階の明るさを調整できます。夜間の活動やテント内での使用に適しています。

【メリット⑥】IPX5の防水性能

出典:Amazon

IPX5の防水仕様で、雨天時にも安心して使用できます。耐久性が高く、過酷なアウトドア環境にも対応します​。

【メリット⑦】多用途の設置方法

出典:Amazon

磁石内蔵、メタルハンドル、三脚取り付けオプションなど、多様な設置方法が可能です。どこにでも簡単に設置でき、便利です。

本体内蔵の磁石で車やテントポールのくっつけたり、本体上部にあるフックにひっかけたり、どこにでも設置できる魅力があります。

「タイニーリペル(TINY REPEL)」のデメリット

以下に、フレックステイル「タイニーリペル(TINY REPEL)」の3つのデメリットを紹介します。

タイニーリペルのデメリット
  • 風が強いと虫除け効果が低減
  • ボタンが押しにくい
  • 初期投資が高く感じる

【デメリット①】風が強いと虫除け効果が低減

風が強い環境では、蚊除けマットの効果が減少します。風によって有効成分が拡散されるため、効果が期待通りに得られない場合があります​

風が強い場所で使用する際は、風を防ぐ障害物やスクリーンを設置することをお勧めします。キャンプなどの屋外での使用時には、風防対策を考慮したレイアウトを工夫してください。

【デメリット②】ボタンが押しにくい

操作用ボタンが小さく、硬いため押しにくいと感じることがあります。これにより、「タイニーリペル(TINY REPEL)」の使用時に不便さを感じることがあります。

予め使用する前にボタンを何度か押して、押し心地に慣れておくと良いでしょう。誤操作を防ぐために設計されているため、この点も考慮して操作を行うとよいでしょう。

【デメリット③】初期投資が高く感じる

他の蚊除け製品と比較して初期費用が高いと感じるユーザーもいます。また、追加の蚊除けマットを購入する費用も考慮する必要があります​

タイニーリペルはランタン機能やモバイルバッテリー機能を持ち、多機能性からくるコストパフォーマンスの良さが魅力です。市販の蚊除けマットも使用可能なため、追加購入も手軽で経済的です。

「タイニーリペル(TINY REPEL)」に使える蚊取りマットは?

「タイニーリペル(TINY REPEL)」は蚊取りマットが付属しないので、別途購入する必要があります。

専用のものは入手が困難なので、市販の蚊取りマットを準備する必要がありますが、各社マットの仕様が異なるので注意が必要です。

ここでは実際に3社の蚊取りマットを購入して、タイニーリペルに合うかどうか検証をしました。

【OK】タイニーリペル × かとりマット がベスト!

マットの寸法:厚み2.90mm × よこ35.15mm × たて22.20mm

タイニーリペルに合う蚊取りマットは、ライオンケミカル社の「かとりマットりマット」がぴったり合います。

ストレスなくスッと入れられて、サッと取り出せるぴったりな蚊取りマットが欲しい方は、このマットを選択することをお勧めします。

【OK】タイニーリペル × アースマット は合うが少しきつい

マットの寸法:厚み2.95mm × よこ35.05mm × たて22.15mm

アース製薬の「アースマット」は、他のマットより厚みがあるので、タイニーリペルに入れる時に少しきついかんじを受けます。

少しきつめですが、入らないことはなく、少しテンションがかかった状態になるので、落ちにくいマットを選びたい方はこのマットを選択することをお勧めします。

Amazonの口コミではアースノーマットの『アースマットマイルド』が取り出せなくなったとのコメントがありましたが、そこまではきつくはないので安心してください。

【NG】タイニーリペル × ベープマット は合わない(スカスカ)

マットの寸法:厚み2.35mm × よこ35.00mm × たて22.10mm

タイニーリペルにフマキラー社の「ベープマット」を入れると、クリアランスが大きくスカスカの状態になるので、傾けると抜け落ちます。

ベープマットは他のマットと比べて一番厚みがうすいので、タイニーリペルには合いませんので気を付けてください。

もうすでに買ってしまった方、有名なベープマットを使いたい方は、口コミで『折り目を付けると抜けにくくなる』とのコメントがあるので試してみてください

「タイニーリペル(TINY REPEL)」の評判・口コミ

各ECサイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング)でレビューの点数、口コミを確認しました。(※2024年6月23日時点の情報を掲載)

タイニーリペル(TINY REPEL)は高い人気を誇っており、多くのユーザーから肯定的な評価を受けています。

ECサイト星5つ中の点数
Amazon 4.20(149件)
楽天市場 4.59(122件)
Yahoo!ショッピング 4.48(46件)
※タイニーリペルのレビュー・口コミを確認

ユーザーの良い口コミ

全体的に良い口コミの方が多いです。参考になる口コミを載せておきます。

デザインと多機能性

「先ずはLEDライトが合体したこと。そして無骨なデザインの本体とケースが付いていたこと。本体に付いているカラビナや底面に付いているマグネットや三脚取り付け穴など、痒くなっては困るけど痒い所に手が届きすぎる商品。」

引用元:Yahoo!ショッピング

明るさと機能の充実

「ゴールゼロ用のシェードがピッタリ!しかも蚊取り部がシェードの上に出てランタン部が下にくるという出来過ぎなフィット具合。」

引用:楽天市場

実際の効果

「購入してすぐキャンプで使用しました。暑かったので木に囲まれたサイトに泊まり、絶対蚊が大量と覚悟しましたが、まさかの誰も蚊に刺されず!最高でした!」

引用:楽天市場

ユーザーの悪い口コミ

少数意見ですが、悪い口コミの方も確認しておきましょう。参考になる口コミを載せておきます。

VAPEマットの適合性

「市販のVAPEマット使ってみましたが緩くて傾けたら抜けてしまう感じですが、輪ゴムつけて問題なく使ってます。」

引用元:楽天市場

ボタンの使いにくさ

「スイッチがとてもかたく最初は点けにくかったですが、慣れれば片手でも何とか。間違って押してしまうなどの誤作動の心配は全くいらないと思います。」

引用元:Yahoo!ショッピング

付属品の不足

「付属の蚊取りマットは、今買うと付いてません。過去の投稿では、蚊取りマットも同梱されてました。製品カタログにも、あとでよーく見ると『蚊取りマットは付属しません』と書かれてました。」

引用元:Yahoo!ショッピング

総評

タイニーリペル(TINY REPEL)の全体的な評判は非常に良好です。ユーザーはそのデザインの良さ、多機能性、明るさ、携帯性を高く評価しています。

一方で、市販のVAPEマットの適合性やボタンの使いにくさ付属品の不足に関する不満も見受けられます。特に購入時には、付属品や充電状態についての確認が必要です。

これらのポイントを踏まえつつ、全体としてはキャンプやアウトドアに非常に適した製品として評価されています。

タイニーリペルに合う蚊取りマットでおすすめは、「ライオンケミカル製のかとりマット」がジャストサイズです。ぴったりのマットが欲しい方は下記商品を確認してみてください。
※少しきついですが「アースマット」も使うことができます。

「タイニーリペル(TINY REPEL)」の販売情報

「タイニーリペル(TINY REPEL)」は、公式サイト、Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングにて購入することが可能です。

フレックステイル(FLEXTAIL)の製品は、株式会社YOCABITO(ヨカビト)が正規代理店を務めていますので、楽天市場やYahoo!ショッピングではここの店舗から購入することをおすすめします。

まとめ:フレックステイル「タイニーリペル」で虫除け対策!

フレックステイル「タイニーリペル(TINY REPEL)」は、キャンプやアウトドアシーンを快適に過ごすための多機能キャンプギア

軽量でコンパクトな設計により、持ち運びが容易で、ランタン機能とモバイルバッテリー機能を兼ね備えた便利なアイテムです。

特に評価されている点は以下の通りです:

  • 多機能性:虫除け、ランタン、モバイルバッテリーの三役をこなすため、荷物を減らすことができ、キャンプやアウトドアでの利便性が非常に高い。
  • 実用的な虫除け効果:効果的な虫除け機能があり、IPX5の防水性能により、天候を問わず使用可能。
  • 設置の柔軟性:カラビナ、マグネット、三脚対応など、多用途に設置できるため、シーンを選ばずに使用できます。

一方で、以下のようなデメリットもありますが、それぞれ対策が可能です:

  • 風が強い環境で効果が低減:風が強い場所では、風防を使うなどして効果を維持する工夫ができます。
  • 操作用ボタンが押しにくい:操作に慣れることで対応可能。
  • 初期費用が高い:多機能性とコストパフォーマンスの良さを考慮すれば、長期的には経済的です。

総じて、「タイニーリペル」は、虫除け対策としてだけでなく、便利な多機能キャンプギアとして非常に優れています。

これ一つで複数の役割を果たし、荷物を減らしたいアウトドアファンには最適のアイテムです。フレックステイルの革新的な技術を体感し、快適なキャンプライフを楽しんでください。

以上が「タイニーリペル」のまとめです。皆さんが良いアウトドアライフを過ごせますように!

icon icon
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次