\ テンマクのディスカウントSALE継続中! /☞ 記事を読む

【ルノー ライト10】徹底レビュー!カスタム可能なパーツ | 口コミ・評判も紹介!

折りたたみ自転車はメーカーや種類が多くて、迷ってしまいますよね。私は普段使いとキャンプでも使える折りたたみ自転車を探していて、「ルノー ライト10」にたどり着きました。

本記事では、ルノー ライト10(折りたたみ自転車)の使い勝手から便利に使えるカスタムパーツ口コミ・評判、どこで買えばお得かの情報を紹介します。

ルノー ライト10ですが、他にもコストの安い自転車はありましたが、実際使ってみて満足度の高い折りたたみ自転車で、自信をもっておすすめできる商品です。

乗り心地が良い、折りたたみが簡単、デザインがカッコいいの3拍子で言うことなしです!

この記事でわかること
  • ルノー ライト10(折りたたみ自転車)の特徴・スペックがわかる!
  • ルノー ライト10(折りたたみ自転車)のカスタムパーツがわかる!
  • ルノー ライト10(折りたたみ自転車)の評判・口コミがわかる!
  • ルノー ライト10(折りたたみ自転車)のお得に買えるショップがわかる!

では詳しく解説していきます。

目次

ルノー ライト10(LIGHT10)の基本情報(特徴・スペック)

特徴は5つ! | 折りたたみ自転車 × 使える機能満載

【特徴①】かんたんに折りたたみ可能

折りたたみは、下記の2ステップで簡単にできます。慣れれば1分もかからずに折りたたみが可能。もちろん組み立ても逆の操作をするだけなので、簡単に組み立てができます。

  1. ハンドルを折りたたむ(ボタンを上げながら固定レバーを解除し、ハンドルを倒す)
  2. フレーム折りたたむ(セーフティロックを解除しレバーを起こす、フレームをたたむ)

サッと組み立てて、直ぐに乗り出せるので、ストレスを感じません。誤ってレバー操作できないように安全面の配慮もありますよ。

【特徴②】折りたたみ自転車では軽量クラス

ルノー ライト10はフレーム材質に「軽量アルミフレーム」を使用しており、本体重量は約10.8kgと軽量です。

車にのせて持ち運んだり、家の中に戻したりという作業がそれほど苦にならない重さです。

【特徴③】乗り心地がよく、運転しやすい

タイヤのサイズが「20×1.75インチ」と安定性があるので、少しの段差があってもストレスなく運転ができます。

サドルはやや細めですがクッション性があり、高さ調整もかんたんにできます。

【特徴④】嬉しい機能装備 | ハンドル高さ調整、7段変速付き

ハンドル調整は、920mmから1050mmの高さに設定が可能で、運転しやすい高さに合わすことができます。

7段変速付きなので、坂を上る時にペダルが楽にこげる、速度に合わせてギアチェンジできるので、長距離のサイクリングも楽しめます。

【特徴⑤】秀逸なデザイン

全体的にすっきりした無駄のないデザイン、ブルーのパーツがアクセントになっていてカッコいい。控えめで主張し過ぎないロゴもポイントです。

カラーも「ブラック」と「ホワイト」「スモークグレー」が準備されていて、自分の好みに合わせて選べるのが嬉しいところ。

スモークグレーは、2023年3月に販売開始した新色になります。

スペック

スクロールできます
ルノー ライト10
フレーム材質軽量アルミフレーム
本体サイズ長さ1,480×幅580×ハンドル高さ920~1,050mm
折りたたみサイズ830×450×620mm
本体重量約10.8kg(ペダル/リフレクター/スタンド除く)
変速機7段変速
タイヤサイズ20×1.75インチ
ギア数前52T/後14T-28T
その他機能ハンドル高さ調整機能
ブラック、ホワイト、グレー
価格(※定価)¥55,787(税込み)

ルノーシリーズ内での比較(ライト8、プラチナライト8)

ライト10(20インチ)とライト8(14インチ)の比較

ルノーのライト(LIGHT)シリーズには、ライト10(20インチ)とライト8(14インチ)があります。
※写真(左):ライト10、写真(右):ライト8

より軽量・コンパクトを求める方には、ライト8の方に軍配があがりますが、タイヤのサイズが14インチなので乗り心地や操作性に影響します、バランスを考慮して選びましょう。

私はサイクリングにも使いたかったので、20インチのライト10を選択。ある程度乗り心地もたいせつなので、買って良かったですよ!

下記にスペックの違いをまとめます。

スクロールできます
ルノー ライト10ルノー ライト8
フレーム材質軽量アルミフレーム軽量アルミフレーム
本体サイズ長さ1,480×幅580×ハンドル高さ920~1,050mm長さ1,140×幅530×ハンドル高さ800~880mm
折りたたみサイズ830×450×620mm700×360×540mm
本体重量約10.8kg(ペダル/リフレクター/スタンド除く)約8.3kg(ペダル/リフレクター/スタンド除く)
変速機7段変速変速なし
タイヤサイズ20×1.75インチ14×1.75インチ
ギア数前52T/後14T-28T前46T/後11T
ブラック、ホワイトラグーンブルー、オレンジ、ホワイト
価格(※定価)¥55,787(税込み)¥48,510(税込み)
商品を見るAmazonで見るAmazonで見る

バランス重視であれば『ルノー ライト10』

軽量・コンパクト性重視であれば『ルノー ライト8』

ライト10(20インチ)とプラチナライト8(16インチ)との比較

軽量・コンパクトを追求すると、ルノーのプラチナライト8が候補としてあがります。値段は上がりますが、「軽量・コンパクト」と「走行性」が両立させたバランスの良い自転車です。
※写真(左):ライト10(20インチ)、写真(右):プラチナライト8(16インチ)

収納するスペースが限られている方、より軽量のものを選びたい方は、プラチナライト8という選択もありですよ。

価格が5万円以下、走行性能を重視する方はライト10を選ぶとよいでしょう。値段は少し高くなりますが、より軽量・コンパクトを求める方には、プラチナライト8がおすすめ。

下記にスペックの違いをまとめます。

スクロールできます
ルノー ライト10ルノー プラチナライト8
フレーム材質軽量アルミフレーム軽量アルミフレーム
本体サイズ長さ1,480×幅580×ハンドル高さ920~1,050mm長さ1,280×幅520×ハンドル高さ830~930mm
折りたたみサイズ830×450×620mm700×380×570mm
本体重量約10.8kg(ペダル/リフレクター/スタンド除く)約8.8kg(本体重量:ペダル、スタンドを除く)
変速機7段変速7段変速
タイヤサイズ20×1.75インチ16×1.5インチ
ギア数前52T/後14T-28T前52T/後11T-28T
ブラック、ホワイトブラック、ホワイト、シルバー
価格(※定価)¥55,787(税込み)¥82,467(税込み)
商品を見るAmazonで見るAmazonで見る

価格がお手頃、走行性が良いモデルを選ぶなら『ライト10』

持ち運びと走りやすさを両立したモデルを選ぶなら『プラチナライト8』

\ルノー プラチナライト8のレビュー記事はこちら/

ルノー ライト10のカスタム用パーツ | 泥除け、カゴ、ライト、ペダル・鍵など

残念な点でも説明しますが、ルノー ライト10には通常の自転車で購入すると付いてくる鍵・ライト・泥除け・かごといったものが一切ないです。

ルノー ライト10のカスタムパーツを紹介しますので、必要に応じて取り付けましょう

泥除け(フェンダー)

シンプルなデザインで機能的な伸縮式前後フェンダーセット。天候に応じて伸縮させて使うことが可能

カゴ(バスケット)

フロントキャリア&脱着式フロントバスケットです。カゴ(バスケット)はワンタッチで着脱可能

ライト

フォーカスヘッドを回すことでスポットビームからワイドビームまで無段階に調節可能。パイプホルダーは簡単に取り付け可能で、必要に応じてライトをセットできます。

鍵(ワイヤーロック)

サドルポストに取り付けられるブラケットが付属しています。ブラケットに取り付け収納できるので、乗車時に邪魔になりません

5連ダイヤル式で安全性が高く、任意で番号を選ぶことができます。

輪行袋

Amazonでベストセラー1位の輪行バッグで、16~20インチまで対応しています。ルノー ライト10がちょうどいい感じで入ります。

折りたたみ式ペダル

ボタンひとつで簡単折りたたみが可能で、アルミ素材を採用しているので軽量、日本国内生産のこだわりの三ヶ島製作所(MKS)のペダルです。

保管時にペダルのでっぱりが気になる方におすすめのカスタムパーツです。

シートポストキャップ

シートポストを下げて、自転車を折り畳んだ時に、シートポストの下端と床が干渉します。その際に床がキズ付かないように保護するための「シートポストキャップ」になります。

購入した時にはゴムのキャップが付いていますが、なくしてしまった方は代用として「uxcell チューブインサートパイプエンドカバーキャップ」がおすすめ。※このキャップはプラスチック製になります

ルノーライト10のシートポストの内径は約Φ29mm、紹介しますインサート(押し込み)型のエンドカバーキャップの挿入部の外径はΦ31mmです。キャップをシートポストに押し込んで取付します。

圧入するカタチになりますので、樹脂ハンマーを用意しておくと、簡単に取り付けすることができます。

お困りの方は試してみてください。

シートポストキャップの取付方法 ※ここをクリックすると開きます
STEP
シートポストの下端部にキャップを差し込む
STEP
樹脂ハンマーなどでキャップを押し込む
STEP
キャンプを均一に押し込む

少し曲がってしまったら、出っぱっている側をハンマーで叩いて、均一になるようにして押し込みます。

STEP
最後まで押し込んで完成
\新生活SALE!最大10%ポイントUP!/
Amazonで見る

ルノー ライト10の評判・口コミ

各ECサイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピング)でレビューの点数、口コミを確認しました。(※2023年1月4日時点の情報を掲載)

レビューの点数は4点以上で優秀、口コミも皆さん製品の特長を期待して購入して、満足されている感じに見受けました。

ECサイト星5つ中の点数
Amazon4.40(300件)
楽天市場4.60(68件)
Yahoo!ショッピング4.54(59件)

買って良かった。コンパクトカーでも子供の自転車と2台積んで出掛けられ組立、折りたたみも容易!そして、そりゃ上には上があるので10キロ以下のものにはかなわないですが、女性でも積込、持ち運び楽な方だと思います。私仕事がら力が強いもので、あまり一般女性の参考にはならないかもですが。。。
実店舗で良く見かける折り畳みは12キロ台が多いので。このお値段でこの重量なら大満足長時間乗りにはお尻が痛いけど、ギアも付いていて快適走行

出典:サイクルベースあさひ楽天市場店

デザイン、色使いなどかっこいい自転車だと思います。
マンションのため玄関に置いていますが、ハンドルを折り畳むだけでも省スペースで保管できます。
サドルは硬めで、乗り心地はママチャリの類と比べればややハード、タイヤが20インチという事もあり段差を乗り越える際や道路端の凹凸などは慣れるまで注意が必要かもしれません。
総合的にデザイン、重量、使い勝手を考えると満足度は高い自転車だと思います。

出典:サイクルベースあさひ楽天市場店

車で出かけた先でちょっとサイクリングをしたくて購入。軽さは重要ですね。軽自動車のリアから載せるのに楽、折りたたみするにも、広げるにも・・・これまで経験した折りたたみとは段違いです。乗り心地良くて、自宅付近でも乗るようになりました。コスパ最高でした。店舗送付で、購入後も安心です!

出典:サイクルベースあさひYahoo!店

見た目とレビューが決め手で購入しました。が、お尻が痛い
体重75kある私が乗るとサドルが小さく、漕いでいる時お尻を浮かせないと痛くなってしまいます。
短距離なら良いですが20分以上の距離だと厳しいと思います。車に入れて出先でブラリとか言ってられないレベルでキツイです。
通勤等、毎日の長距離に使うなら普通のシティサイクルをお勧めします。若干、購入したのを後悔しています。

出典:Amazon

まとめますと、皆さん「デザイン、軽量、コンパクト」といった高評価が多数ありました。

残念な点としては、「サドルが硬め、長時間乗るとおしりが痛い」の意見もありました。確かに長時間がっつり乗る方には正直おすすめしませんが、ちょい乗りするサイクリングのレベルであれば問題ないと考えます。

ルノー ライト10の残念な点

他メーカーと比べて値段が高め

キャンプギアでおなじみのキャプテンスタッグの折りたたみ自転車20インチの値段と比較すると、ルノー ライト10は高めの部類に入ります。

でも安価の折りたたみ自転車は、「重たい」「折りたたみ時のサイズが大きい」「ダサい」ものしかありません。ルノー ライト10は値段が高い分、「軽量」「折りたたむと省スペース」「デザインがカッコいい」が手に入ります。

装備品がないので、カスタム(後付け)が必要

通常のシティサイクルと比較すると、鍵、ライト、カゴ、泥除けといった装備品が付いてないので、後付け部品を購入する必要があります。

必要に応じて、ルノー ライト10のカスタムパーツを同時に購入することをおすすめします。

ページ内ジャンプ-カスタムパーツへ

持ち運ぶ時に少し重たい

本体の重量は約11kgと20インチの折りたたみ自転車では軽量クラスですが、女性の方や子どもが持ち運ぶには、負担になる場合がありますので、注意してください。

自分で持ち運び可能な重さかどうか、確認して購入することをおすすめします。

しかし、これ以上に軽量になると安定性や操縦バランスに影響しそうなので、この程度の重量は必要と考えます。

ルノー ライト10をお得に買うには?

ルノー ライト10は、各ECサイト(Amazon、楽天市場、Yahoo!ショッピングなど)で購入できます。

現時点(2023年4月2日)の最安値はどこか確認しました、下記の比較表のとおりです。

スクロールできます
Amazon楽天市場Yahoo!ショッピング
ショップ名Amazon.co.jp楽天ビックリークー
価格(税込)37,436円※ブラック41,180円40,257円※ブラック

最安値はAmazonですが、ポイントが1%しか付きません。楽天市場やYahoo!ショッピングのポイントが付く日で購入した方がお得な場合があります。

私はAmazonのセール時に購入して『42,734円』でした(今はさらに安くなっていますね)。価格は変動しますので、下記リンク先からチェックしてみて下さい。

まとめ | 軽量・コンパクト・カッコいい!折りたたみ自転車

ルノー ライト10のメリット・デメリットをまとめます。

メリットデメリット
かんたんに折りたたみ可能
折りたたみ自転車では軽量クラス
乗り心地がよく、運転しやすい
秀逸なデザイン
嬉しい機能装備 | ハンドル高さ調整、7段変速付き
他メーカーと比べて値段が高め
装備品がないので、カスタム(後付け)が必要
持ち運ぶ時に少し重たい(本体重量:約11kg)
サドルが硬め、長時間乗るとおしりが痛い

値段が少し高いと感じますが、「軽量」「折りたたみ簡単で省スペース」「デザインが良い」「カッコいい」と所有満足度の高い自転車です。

長く使いたいものであれば、品質のしっかりしたメーカーを選ぶことをおすすめします。

以上となります。皆さんが良いサイクリングライフを過ごせますように!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメント一覧 (2件)

  • はじめまして、記事を参考に
    させて頂きルノーライト10を
    購入しました。記事通りに
    使いやすい自転車で満足しております。
    ありがとうございました。
    お尋ねなのですがシートポストの後ろに
    付けられてるゴムみたいなものは
    どちらの商品をお使いなのでしょか?
    探しているのですがなかなか
    いいものに巡り合わずに困っております。
    ご教示頂けないでしょうか?

    • はじめまして。返信が遅くなり、大変申し訳ございません。
      記事をお読みいただき、ありがとうございました。
      シートポストの下部に付いているゴムキャップですが、
      これは購入当初から付いている部品になります。
      代用品として、「uxcell チューブインサートパイプエンド
      カバーキャップ」をおすすめします。プラスチック製で、
      パイプに圧入するカタチで取り付けします。
      折り畳んだ時、シートポストの下端と床の干渉防止としての
      役割は果たしてくれる部品です。
      ブログ記事の見出し「3-7シートポストキャップ」として
      実際取り付けてみた写真を掲載しておきましたので、
      よろしければ参考にしてください。
      以上、よろしくお願いいたします。
      OneCamper管理人

コメントする

CAPTCHA


目次