\ テンマクのディスカウントSALE継続中! /☞ 記事を読む

【2024新商品】ゼインアーツ『ギモーグ』: スタイリッシュなデュオ&ファミリー向け多機能テント

2024年4月、ゼインアーツは新たなハイスペックテント「GIMORG(ギモーグ) | DT-014」を発表しました。

この4人用テントは、同月に発売された「クク2」よりもやや小ぶりながら、機能性を大幅に強化。特に、広い開口部のサイドパネルと、5つの異なる配置が可能なフロントパネルが特徴です。

本記事では、ゼインアーツ「GIMORG(ギモーグ)」の基本情報、特徴、組み立て方について、詳しくご紹介していきます。

では詳しく解説していきます。

▼関連記事▼
ゼインアーツの2024年新商品について、詳細を知りたい方は下記の記事を読んでみてください。

目次

ゼインアーツ「ギモーグ」の基本情報

出典:ZANE ARTS

2024年4月に発売開始となったゼインアーツの「GIMORG(ギモーグ)」は、デュオからファミリーまで幅広く対応する多機能性を誇ります。

ここでは、基本情報としてギモーグの概要、スペック、そして市場での販売情報について詳しく掘り下げます。

ギモーグの概要

出典:ZANE ARTS

「GIMORG(ギモーグ)」はスタイリッシュなデザインに加え、設営の容易さが特徴のテントです。

このテントはトンネルテントと同様にフレームをスリーブに通し、片側をペグで固定して立てるだけのシンプルな構造で、ブリッジフレームを横に渡すだけで設置完了です。

さらに、フロントパネルは2つの異なる立ち上げ方が可能で、サイドパネルと組み合わせることで遮光と日差しの防御が実現できます。

フロントパネル&サイドパネルを同時に立ち上げた時のフォルムは非常に魅力的です!

ギモーグのスペック

以下に、「GIMORG(ギモーグ)」の詳細なスペックを示します。

出典:ZANE ARTS
GIMORG(ギモーグ)
設営サイズ長さ540 × 幅315 × 高さ(室内高)180cm
インナーサイズ
(対応人数)
長さ240 × 幅285 × 高さ–cm
(4人)
収納サイズ72×28×28(h)cm
重量12kg
材質本体:75Dシリコーンポリエステルリップストップ・遮光PU加工
インナー:68Dポリエステルタフタ
インナー(ボトム):150Dポリエステルオックス・PU加工
ポール:A6061
付属品インナーテント、フレーム一式、2.5mロープ×4、1.5mロープ×4、キャリーバッグ×1、ポールケース×1、ロープケース×1
価格(税込み)¥89,980

「GIMORG(ギモーグ)」のテントは、設営サイズが長さ540cm、幅315cm、室内高180cmと広々としており、快適な居住空間を提供します。

インナーサイズは長さ240cm、幅285cmで、大人4人が余裕を持って就寝できる設計となっています。

本体材質には耐久性と防水性に優れた75Dシリコーンポリエステルリップストップを採用。収納サイズは72×28×28cmで、重量は12kgと持ち運びに便利な点も魅力の一つです。

ギモーグの販売情報

ゼインアーツ「GIMORG(ギモーグ)」の販売情報として、発売日・販売店・価格についてお伝えします。

発売日

ギモーグの発売日:2024年4月19日10時~

「GIMORG(ギモーグ)」は、2024年4月19日10時~より発売開始。新しいキャンプシーズンの始まりと共に、新たなテントを手に入れるチャンスです。

販売店

ゼインアーツの公式オンラインストアの他、正規取扱いアウトドア用品専門店で取り扱われる予定です。

ゼインアーツ通販サイトの情報は下記の記事にまとめていますので、興味のある方は読んでみてください。

価格

ギモーグの価格:¥89,980(税込)

「GIMORG(ギモーグ)」の価格は10万円未満で、同ブランドのテント「ロロ」に比べて安価ですが、「クク1」「クク2」と比較するとやや高めのミドルレンジの位置付けです。

ゼインアーツ「ギモーグ」の特徴

出典:ZANE ARTS

ゼインアーツ「GIMORG(ギモーグ)」は、スタイリッシュなデザインと考え抜かれた機能性が見事なまでに融合したテントです。

以下に、このテントの七つの主要な特徴を詳しく解説していきます。

「ギモーグ」の特徴
  • 強化された耐風性
  • 全開放可能なパネル
  • 多機能な室内空間
  • 雨天時も安心のオーバーハング形状
  • 簡単アクセスのサイドドアパネル
  • フレキシブルなフロントパネル設計
  • 全周スカートで快適な室内環境を維持
  • 簡単に設営できる構造

【特徴①】強化された耐風性

出典:ZANE ARTS

「ギモーグ」は独特なサイドフレーム設計を採用しており、一端を地面に固定することで、アーチフレームの耐風性を大幅に向上させています。

この構造は、風が強い環境でも安心して使用できる安定性を提供します。

【特徴②】全開放可能なパネル

出典:ZANE ARTS

「ギモーグ」は、フロントとサイドパネルを完全に開けることが可能で、開放的な空間を楽しむことができます。

広い開口部は通風が良く、自然と一体感を味わいながら過ごすことができるため、暑い日でも快適に過ごせます。

【特徴③】多機能な室内空間

「ギモーグ」は2人用および4人用として使用可能な2ルームテントです

前室は主に2人が利用することを想定して設計されており、大人4人が使用するには少し狭いですが、朝のコーヒータイムなどのひとときを過ごすのに適しています。

インナーテントは広々としており、大人4人が快適に就寝できるスペースが確保されています。2人で使用する場合は、特に余裕があり、リラックスして寛ぐことができます。

【特徴④】雨天時も安心のオーバーハング形状

出典:ZANE ARTS

後室のオーバーハング形状は、メッシュ状態でも雨の侵入を最小限に抑えます。これにより、雨の日でもテント内はドライで快適、気候に左右されずにキャンプを楽しむことができます。

【特徴⑤】簡単アクセスのサイドドアパネル

出典:ZANE ARTS

両サイドのドアパネルがリンクしているため、どちらの側面からも簡単に出入りが可能です。これにより、テント内の空気の流れを改善し、涼しく過ごせるだけでなく、使用者の利便性も向上します。

【特徴⑥】フレキシブルなフロントパネル設計

フロントパネルは必要に応じて跳ね上げが可能で、サイドパネルと連動して日差しを遮りつつ、視界を確保することができます。

さまざまな天候条件下での快適さを保ちながら、柔軟に対応可能です。

【特徴⑦】全周スカートで快適な室内環境を維持

出典:ZANE ARTS

「ギモーグ」テントは全周にスカートを装備しており、冷たい風や外気の侵入を効果的に防ぎます。このスカートのおかげで、テント内を一年中快適な室温に保つのに役立ちます。

【特徴⑧】簡単に設営できる構造

出典:ZANE ARTS

「ギモーグ」の設営はトンネルテントのように簡単です。フレームをスリーブに通し、片側をペグダウンするだけでテントが自立します。

この直感的でシンプルな設計は、初心者にも扱いやすく、迅速に設営が完了するため、キャンプの準備時間を大幅に短縮し、より多くのリラックスタイムを楽しむことが可能です。

ゼインアーツ「ギモーグ」の注意点

ゼインアーツ「GIMORG(ギモーグ)」の二つの主要な注意点を詳しく解説していきます。

「ギモーグ」の注意点
  • 前室が少しせまい
  • メッシュパネルが少ない?

【注意点①】前室の狭さ

「ギモーグ」の前室は端に向かって狭くなり、長さも300cm未満ほどです。このため、大人4人がゆったりと過ごすには少し狭いかもしれません。荷物が多い場合は、事前にレイアウトをよく考えておくことが重要です。

さらに、室内の高さは180cmありますが、出入口が低く設計されているため、出入りの際には屈む必要があります。特に気になる方は、この点を確認しておくことをお勧めします。

【注意点②】メッシュパネルが少ない?

ギモーグのメッシュパネルは全面的ではないため、フルメッシュの設定ができません。これは、虫の多い夏の季節に景色を楽しみながら快適に過ごすことが難しいことを意味しています。

特に、虫を避けつつ自然を満喫したい場合、この点が問題となるかもしれません。

「ギモーグ」の注意点①と②を解消したい方には、「LOLO(ロロ)」をお勧めします。このテントはフルメッシュで前室も広く、特にファミリーキャンプに最適です。

まとめ | ギモーグでカッコいいキャンプライフを!

ゼインアーツの「GIMORG(ギモーグ)」は、そのスタイリッシュなデザインと多機能性でどんなキャンプシーンにも対応します。

耐風性を強化した構造、広々とした内部空間、そして簡単な設営方法が、キャンプ初心者からベテランまで全てのアウトドアファンに適しています。

虫の多い季節や広いスペースを求めるシーンで若干の制約はありますが、その他の多くの機能でこれを補います。

新しいキャンプシーズンを迎えるにあたり、「ギモーグ」でカッコよく、快適なアウトドアライフを楽しんでみてはいかがでしょうか。

以上となります。皆さんが良いキャンプライフを過ごせますように!

▼ゼインアーツの関連記事▼

【テンマクデザイン】セール開催中!

テント・タープをお得に揃えたい方必見!
テンマクデザインの人気サーカステントやタープ・シェルターなど衝撃プライス!
お得にテント・タープを揃えたい方、下記記事をチェックしてみてください。

HAGOOGI(ハゴオギ)  キャンプ 扇風機
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次