\ テンマクのディスカウントSALE継続中! /☞ 記事を読む

【神コスパ】Shine Trip IGT互換テーブルの「天板・ボックス・トレー」でカスタムを楽しむ!

Shine TripのIGT互換テーブルの情報が知りたい!
さらに天板・ボックス・トレーの詳しい情報を教えて!
別売りオプション(天板など)はどこで買える?

IGT互換テーブルをお持ちの方で、コスパの良いカスタム天板をお探しでしょうか?Shine TripのIGTテーブルの「天板・ボックス・トレー」が神コスパでおすすめです。

なかでも「SOTOバーナー対応天板」は、ST-310・ST-340が取り付け可能で、IGT互換テーブルにビルトインして使うことが可能天板の種類も豊富にあるのも魅力です。

本記事では、Shine TripのIGT互換テーブルのオプション品である「天板・ボックス・トレー」を詳しく解説していきます。

どのような使い勝手なのか、品質面での心配はないか、注意すべき点など、分かりやすくお伝えしますので、最後まで読んでみてください。

では、詳しく解説していきます。

▼関連記事▼
ST-310・ST-340をIGT互換テーブルにセットできる天板(プレート)のまとめ記事はこちら

目次

Shine Trip IGTテーブルとは

出典:Amazon

この章では、「Shine Tripとは」「Shine Trip IGTテーブルとは」「オプションパーツ」について解説します。

Shine Tripとは

Shine Tripは、中国にあるアウトドアメーカーのブランドです。商品のタグをみると『中国語』で説明書きがあり、また外箱には『MADE IN CHINA』との記載がありました。

ネットショップでの取り扱いは、Amazonや楽天市場で販売されていて、現在いくつか購入できるルートがありますが、Amazonの販売元『ShineTrip JP』が一番お得に購入が可能です

商品の紹介ページでの「Amazonをみる」をクリックすると、販売元『Shine Trip JP』のページに飛べるようにしています、確認してみてください。

私が購入した時は、中国からの出荷だったので10日程度待たされました。現在出荷元『Amazon』で国内発送対応になり、手に入りやすくなっています!(※2023年7月18日現時点の情報)

Shine Trip IGTテーブルとは

出典:Amazon

Shine Trip IGTテーブルは、IGT規格のパーツを自由に組み合わせてカスタマイズできるテーブルです。

Shine Tripから販売されている「SOTO ST-310対応天板」「天板」「ボックス・トレー」など、様々なパーツを選んで自分好みにカスタムできるのが特徴。

キッチンテーブルとして使用したり、ダイニングテーブルとして利用したりと、用途に合わせて自在に使えます。

今のところAmazon『Shine Trip JP』でのIGTテーブルの販売はされていません。国内アウトドア用品店『SWAG GEAR』にて取り扱ってますが、少しお値段が高い…。

\お買い物マラソン!17日09:59まで/
楽天市場で見る
\ストアラリー開催中!18日09:59まで/
Yahoo!ショッピングで見る

▼テーブルの使い勝手がわかるYouTube動画をご紹介▼

【テンマクデザイン】セール開催中!

テント・タープをお得に揃えたい方必見!
テンマクデザインの人気サーカステントやタープ・シェルターなど衝撃プライス!
お得にテント・タープを揃えたい方、下記記事をチェックしてみてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次